桂川の釣行(16)

 

8月17日(土)

 今回は、名古屋からの帰り道での釣行となりました。名古屋を午前2時半に出

て、名古屋高速から名神高速そして中央自動車道に入り、ホームグランドの桂

川を目指します。朝6時半に大月に着きました。かねてよりの打ち合わせで、新

人君と大月駅で待ち合わせて釣り場に向かいました。

 7時過ぎに釣行開始です。つり始めのポイントは軽く流しウォーミングアップ程度

にして、前回爆釣だったポイントへ向かいます。さっそく手前の流れ込みで大物が

掛りました。しかし場所がまずかった!流れ込みの後すぐにまた荒瀬が続き、竿

を休ませる場所が有りません。魚は下流へ走り荒瀬に逃げ込みました。しかたな

く、数十メートル程魚と共に下ります。やはり限界と思ったその瞬間にブチッ!!

やられました!姿は見えていました。かなり大きなニジマスです。

   

左の写真のところでニジマスにやられ、右の流れ込みでアマゴを釣り上げました。

 今日はまだ始まったばかり。気を取り直してメインの大淵へ移動しました。竿を

振り込むと、いきなりいいあたりが!!今度は余裕が有ります。ゆっくり泳がせて

徐々に引き寄せ取り込みました。24pのニジマスです。新人君も綺麗な良型の

ヤマメをゲットしました。私の竿が次にしなったのは、これまた良型のイワナでし

た。今日はまた大漁だと思った次の瞬間、今までとはちょっと違う引きが感じられ

ました!!いきなり目印が水面から消えズシリとした手ごたえが!!瞬時に大物

と分かるあたりでした。かなり引きます。すごい力!今回は足場も良く、流れも緩

やかなので十分に戦えました。数分の格闘の末、ようやくタモに納めたのは、今年

初めての尺ヤマメと思いきや尺アマゴでした。非常にきれいな朱点を散りばめた

良型のアマゴです。この川のこの場所でのアマゴはちょっと珍しいのですが、とに

かくキープしめでたしめでたしでした。

   

左はイワナ25p、右はアマゴ30.5pです。

帰ってから改めて撮りました。

 その後、25p級のヤマメなども釣り上げたのですがもう全てリリースです。新人

君も今日はかなり満足のいく釣りが出来ているようです。しかし、年がいも無く、数

百キロも車を運転して、そのまま寝ずに釣りをしていた私は、少々体がしんどくなっ

てしまい、まだまだ釣り足りない様子の新人君にあえて声を掛けここで納竿するこ

ととしました。夏休み最後の釣行は爆釣で終えることが出来大満足でした。

 

                   2002年釣果表へ