桂川の釣行(2)

 

3月16日 (日)

 今回は、どうしても桂川本流の浅利川との出合い付近を釣ってみたいと思って

いました。金曜日の夕方までは、土曜日の朝早く出て場所取りをしなければと考

えていました。ところが、金曜日の夕方に突然、飲み会が入ってしまいました。し

かも、家に帰ったのは午前1時。釣りの支度だけはしましたが、案の定、次の日

に起きたのは午前11時!午後から釣りに行くことも考えましたが、一週間の疲

れがまだ取れておらず、体も睡眠を欲していたので、その日は一日中寝ることに

しました。結局、お昼にビールを飲んで、また寝て起きたのは午後7時でした。

 さて日曜日、午前4時に起きさっそく出掛けました。中央自動車道の大月ICで

降りて目的地へ向かいます。5時10分に着きましたが、あたりはまだ真っ暗です。

少し明けてきた頃に支度を始めます。

朝靄が出ていました。水量が多い!

 5時30分釣行開始です。最初から大淵が連続しています。夜が明けるとさっそく

釣り人が1人、2人とやってきます。二番目の淵であたりが有りました!淵から瀬へ

の駆け上がりの浅くなっているところでググッと引きます。あまり大きくないとすぐに

わかるサイズだったので一気に引き抜きタモへ放り込みました。20p程の綺麗な

ヤマメです。

 三番目の淵へやって来ました。ここがこの釣り場のメインです。去年はここでかな

り大きな奴をバラシています。慎重に流して行きます。数投目にゴツンと鈍いあたり

が!!すかさず合わせを取るとかなり強い引き!暴れます!昨日の雨で水量も多く

流れが結構速いので取り込みは慎重に行います。流れのない所まで泳がせ、一気

に取り込みます。ニジマスです!ちょっと気が抜けましたが27pのいい型でした。

今日の釣果です。頭がでかいヤマメでした。

 その後、ここで19pの綺麗なヤマメを1匹追加し、次の大きな流れ込みで26pの

ヤマメを釣り上げたところで本日は納竿することにしました。やはり、今年は数はなか

なか出ません。大きさはまずまずなのですが。でもそのうち、もしかすると、とてつもな

い大物が釣れるのでは!などと思いながら帰路へと着きました。

 

                       TOPへ