桂川の釣行(1)

 

3月8日(土)

 今回は、桂川本流の駒橋発電所上流の強瀬橋付近へ行ってみることにしまし

た。前日に飲み過ぎて朝起きることが出来ず、午後からの出発となってしまいま

した。午後2時過ぎに大月ICを下りて現地へ向かいます。

 強瀬橋上流の大きな流れ込みでは3名の釣り人が竿を振っていました。さっそ

く支度を済ませ釣行開始です。私はさらに上流の流れ込みのポイントに行ってみ

ることにしました。この時期はボサも無く歩きやすいのですぐに到着しました。幸

いにもあたりに釣り人は誰も居ませんでした。

 しかし、川の流れを見てびっくり!昨年の大雨のせいか渓相が全く変わってい

ました。流が手前に変わってしまい、対岸の深いゆったりとした流れが無くなり、

全体的に浅くなってしまいました。これでは大物が居付く場所が有りません!竿

を振り込んでみますがやはりあたりは全く有りませんでした。

全く流が変わってしまいました。大物は無理かも。

 その上流の流れ込みは何とか以前のままの流れを保っていましたが、2時間

程粘ってみましたがあたりすら有りませんでした。どうやらこの場所は当分釣りに

はならない場所となってしまったようです。

この淵は健在です。今年も大物が期待出来るかも。

 しかたなく手前の強瀬橋上流の大淵まで戻り竿を出して見ましたが、やはりこ

こでもあたり無し!その後、大月橋上流の流れ込みに行って夕方まで粘ってみ

ましたがハヤだけしか釣れず、風もバカ程強いし日没も近いので本日はこれに

て納竿することにしました。

 

                   2008年釣果表へ