桂川の釣行(10)


7月2日(土)

 今回は、桂川本流の桂川大橋下流へ行ってみることにしました。先週は出発時

間が遅かったので、今日は朝4時前に出発し、現地に到着したのが4時半過ぎで

した。あたりに釣り人の姿は有りません。さっそく支度を済ませ釣行開始です。

かなり渇水状況です。

 川へ下りてみるとかなり渇水状態です。最初の流れ込みから竿を出すと、ウグイ

の連発です。しかもヤマメはチビばかり。徐々に下流へ下るとようやくいいあたりが

有りました。しばらく泳がせてから引き抜いてタモに納めると、22cmの綺麗なヤ

マメでした。

まずまずのサイズです。

 さらに下流へ下り、流れのほとんどない場所で、オモリを小さいものに換えて粘

ります。しばらくすると流れの際へフッと目印が移動し止まりました。すかさず合わ

せを取るとグッと引いていきなりすごい勢いで泳ぎ出しました!こいつはデカイ!!

下流へ向かってすごいスピードで泳ぐのを、竿を倒して弾力で止めました。糸は張

りつめてピンピンです。しばらく溜めると今度は手前へ寄って来ました。竿を立てる

と魚が水面から顔を出しました。ヤマメです。まずまずのサイズです。そのまましば

らく空気を吸わせ、徐々に引き寄せますが、取り込み寸前でまた暴れます。しかし、

足場がいい場所なので、もう一度泳がせてからゆっくりと取り込むことにしました。

再度ゆっくりと引き寄せ、ようやく無事にタモに取り込む事が出来ました。

かなり太った綺麗なヤマメです。

 計ってみると31cmのギリギリ尺物でした。これは嬉しい1匹です!

大物らしい良い面構えです。

 その後、さらに釣り下り、23cmのヤマメをはじめ、ニジマスなど数匹を釣り上げ、

下流の大きな流れ込みの場所まで行ってみましたが、その場所には釣り人が2

名竿を出していたので、本日はこれにて納竿することにしました。



                   2016年釣果表へ